中2の兄のオチンチン



私が小6の時、中2の兄とふざけてキスしちゃった。舌はいれなかった。唇が触れ合う程度ね。
その延長でふざけてパンツ脱がされて下半身を触りっこしちゃった。
私のアソコに少しだけど毛が生えてるの見て、兄は「スゲー。生えてるじゃん」て
興奮したように縦筋を指でなぞってきた。くすぐったかったよ。
兄のチンチンは先っぽが尖って固くなって上を向いていたけど、私の手のひらに収まるくらいのサイズだった。
まだ毛は生えてなかった。
皮の先っぽを少し剥くように手前に引いてあげたら、「あぁ~」って情けないような小さな吐息を漏らしていた。
幼心にも感じているんだなって思ったらなぜか兄が幼く可愛く思えてきたよ。
「ハメッコしようよ」って言ったけど、私は「ダメだよ、兄妹なんだから」って
お姉さんぽくなだめていた。
わたしは中2のチンチンならもっと大きいと思っていたからチョットがっかりした気持ちだった。
兄は私を抱きしめるとそのまま仰向けになって、両足で私を挟むように足を絡ませてきた。
今になって思うと普通のセックスの男女が逆の大勢かな。
兄はまだセックスを分からなかったんだと思う。
それでも両足を広げた兄のチンチンが両足を閉じた私の縦筋にぴったりと密着していた。
大勢が逆だったらハメッコしていたかもしれない。
ピコピコと小刻みに腰を動かしていたけど、当然にまだ射精とかはなかった。
でも気持ちよかったみたい。「an an」て女の子みたいな声出していた(笑
終わってから「お兄ちゃんのオチンチンて小さいよね」って言ったら顔真赤にして俯いてた。
「中2でツルツルテンってお兄ちゃんだけなんじゃないの」って聞いたら
「そんなことない」って慌てて否定していた。
本人はこれで一応ハメッコ経験したと思っていたみたい。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する