女子2人、男子2人でエッチなことを話した結果w



いつもみたいに女子二人、男子三人でエッチなことを友達の家で話していました。
いつもは話だけで終わるのですがこの日は違いました。
「なぁ、あい、ま○こ見せて」
と一人の男子が言ってきました。
「見るだけだよ~、何もしないでね」
と言い私はノリでパンツを脱いで見せびらかしてしまいしました。
「ウォ~う!!」
と男子が声を上げて大喜びしていました。
もう一人の女の子(ゆき)はおっぱいを露出していました。
ゆきのおっぱいに興奮した男子達がゆきのおっぱいに襲い掛かり、私もおまんこを舐められちゃいました。
「止めて、何もしないって言ったじゃん」
「だってこんなの見せられたらやりたくなっちゃうじゃん」
「止めてよっ、嫌だ」
「お前と前からやってみたかったんだよ」
キュンときてちょっと感じちゃった。
ゆきはまんざらでも無そうに吸われてた。
私も段々気持ちよくなってきてエッチな声を出して受け入れてた。
横を見るとゆきがWフェラしていた。
私もフェラをしたけどあっけなく口内射精。

「ちょっと、入ってる・・・入ってるよ、抜いてよ痛いって」
「いいじゃんあい、この際最後までやっても・・・あぁ・・・やりたいだろ?」
「嫌だっ抜いてよ、痛いよ・・・痛い」
「もしかして初めて?俺も」
処女喪失・・・好きでもない男子と繋がっちゃった、しかも生・・・いやぁ。
ゆきはもう二人と始めちゃってるし、しかもゆきが上で咥えながら男子犯してる。
「おぉスゲェあいのま○こ締め付けてくる」
「痛ぃ・・・やぁ、痛いっ・・・抜いて、お願い」
「そんなお願いされると腰がとまんねぇよ・・・あぁ~スゲェ暖けぇ・・・ヌルヌルする」
「あぁ、痛いよッ・・・止めてよ」
「あっ、あっ凄い・・・柔らかくて・・・あぁ~凄い、あいのま○こ、あぁあいのま○こ」
となりのゆきはお構いなしにエッチを楽しんでた。
ゆきのしたの男子も満足そうにしてた。
『ゆきちゃん、出そうなんだけど・・・抜かなくていいの?出ちゃうよ』
『いいとこなの、もう少しなんだから』
『やばいって、出ちゃうよゆきちゃんゴムしてないんだから出ちゃったらやばいよ』
『間に合わなかったらゆきのま○こに出しちゃえばいいじゃん』
『中はまずいって・・・出来ちゃうかも』
『今日は大丈夫だからいいよ中で』
『あぁイク・・・あぁ』
『あぁ~出てる~OOくんに中出しされてる』



この中出しで男子に一気に火がついてしまい私も襲われるハメに・・・
「なぁ、あい、出そう」
「いいよ、早く逝ってよ」
「分かったイクよ・・・あぁ~あぁ」
「中?ダメ・・・外っ、外・・・嫌だよ中は」
「はぁっ・・・あぁ~」
「あぁ!」
「おぉ~~・・・気持ち良いあいのま○こ」
処女を捕られて中出しまでされてほとんどレイプだし、1回だけじゃすまなかった。
『△△く~ん、ゆきのことレイプしてぇ~』
と男子を誘うから一人2,3回は中出ししてた。

最初の2,3回はほとんどレイプされてましたが、後半戦は私も気持ち良くなって突いたり突かれてました。
最初ゆきの下で犯されてた○○君が
「あいちゃんに犯されたいんだけど良い?」
私も男の子を犯したく成っちゃって○○君の上に乗って犯しちゃった。
ガンガン腰ふって男の子をレイプしたので気持ち良かった。
○○くんもすっごく気持ちよさそうにしてくれてたし私の下で2回連続で射精してくれた。

気が付くと三人の男子に囲まれてました。
ゆきが失神してしまい性の処理が私だけになってしまったのです。
お尻の処女も奪われ口も使ってレイプされちゃったMっ気があるのかな気持ちよかった。
「あいぃぃ・・・フェラテクスゲェ・・・あっイクよ飲んで」
「ビュクン・・・ゴクン、ゴクッゴク」
「あいの尻最高、プルンプルンして可愛い・・・あっあいそんなに締め付けんなよ逝っちゃうじゃん」
『あいちゃんのおまんこ気持ち良いよ・・・さっきまで処女だったのに』
「皆のちんちん美味しい・・・もっと頂戴・・・もっと出して・・・中出しして」
「あい、逝くよ・・・尻穴に・・・逝くよ・・・あっあっあっ、あぁ~」
「あったぁ~い」
「あぁ~気持ちよかった、あいお前の尻の中にあったんだ綺麗にしろよ」
『あいちゃんこっちも逝くよ・・・どこが良い?』
「中に、なかにぃ・・・おまんこの中が良い」
「あぁ~」
最後にお掃除のフェラをしまして皆口の中に出すので飲んで帰りました。
ゆきはそのまま放置プレイ、△△君の部屋だったのでさらにエッチしていたと思います。

奇跡的に妊娠はしませんでした安全日だったのかな?ゆきは安全日だったらしい。
今はこの五人でエッチしてますチャンとゴムありで、でも安全日は中出し危険日でもたまに中出し大サービスしてます。
妊娠ちゃうかも。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する