夜中部屋に姉ちゃんが入ってきていきなりフェラされた



夜中部屋に姉ちゃんが入ってきていきなりフェラされた、始めは何かよくわかんなかった
けど気持ちいいからそのまま2、3回続けて口の中に射精してしまった。

姉「入っていいよ」
と姉ちゃんが言うと泊まりに来ていた姉ちゃんの友達の真緒さん(19歳学生)が入ってきた。
姉「夏これからセックスしよう、したこと無いでしょ?」
自「うん、やった事無い」
真「夏君今晩は~、ねぇ美香本当にいいの?だって初めてでしょ夏君」
姉「いいよ、バージン奪ってあげなって、真緒だって童貞とやってみたいって言ってたじゃん」
真「でもぉ、夏君がかわいそう」
姉「夏あんたはどうなの?真緒とやりたい?」
自「うん、真緒さん可愛いしスタイルいいから」
真「本当!嬉しい」
姉「あっ私も入れてよねぇ、最近オナニーもやってないんだぁ~」
真「いいよ、美香の弟だもん3Pしよ!」
てな訳で姉ちゃんと真央さんと3Pすることになりました。
まず真央さんが騎乗位で乗って僕の童貞を奪った。
おっぱいはCくらいかな姉ちゃんよりは小さかったが形と色はエロイ。
真「ゴム無い?美香かして」
姉「私も無い、買ってくる?」
真「いいよ生で、初めてなんだから生で」
そのまま生で真央さんとセックス!
真「あっぁ、入った?・・・あぁ」
姉「まだ全部入ってないよ、あぁ~もっとおくまで入れちゃおうよ」
真「あぁ・・・ダメ気持ちよすぎる・・・待って、あぁん・・・キスしていい?」
真央さんの唇が触れるとべろを出して口の中を舐めてきた、同時に腰も動き出した。
真「んーっ・・・んん~・・・んっ」
腰を動かしたままキスをし続けた。
真「ああぁ・・・イイ・・・凄い感じる・・・あぁ硬い・・・あっ当たる」
姉「真緒ってほんとー敏感だよね、さっき指入れただけで濡れまくってたしね」
姉ちゃんが僕の顔の上にマンコを乗っけて擦り擦りしてきたので姉ちゃんの性器を舐めた。
姉ちゃんは弟にマンコを舐められながら真央さんとレズっていた。
おっぱいを舐めあったり、Dキスしたりかなりエロかった。
姉「ああぁ・・・夏気持ちいい・・・もうビチョビチョになっちゃった」
真「夏君、真緒のマンコ気持ちいい?ねぇ真緒のマンコ気持ちいい?」
自「はい、肉の壁が柔らかくて暖かい・・・あぁ、真央さんのマンコ気持ちいいです」
姉「ああぁ・・・夏だめっ、逝っちゃう・・・あああああぁ・・・凄い、逝く」
真「真緒も逝きそう・・・いやぁ、逝く・・・夏君来て、早くぅ」
姉「あぁ、逝くぅ・・・っあぁ」
自「逝く、真央さん俺も逝くよ・・・あああぁ・・・逝く」
真「一緒に、一緒に逝って・・・あああぁぁ」
姉「真緒中でいいの、抜かなくていいの?」
真「あぁ・・・中ダメ、そとぉ・・・あぁぁぁいやぁッ逝く・・・ああぁ」
自「真央さん・・・逝くっ、あああぁ・・・あぁ」
真「っあ、熱い・・・中に夏君の出てる・・・ぁ~いっぱい子宮に出されてる」
真央さんは射精中ずっと動かずに射精が終わるのを待っていた。



真「まだ起ってるよ、すご~い・・・いっぱい出たぁ~」
姉「中出しされたけどいいの?妊娠とかやばくない?」
真「そしたら夏君に結婚してもらうもん、約束ね。やり逃げはなしだよ?」
マジで妊娠させたくなった。
真央さんと結婚できたら最高。可愛いしスタイルいいし性格いいし、エロイ。
今度は姉ちゃんを正常位で犯した。
兄弟の壁を越えて男女の領域へ。
姉ちゃんには
「中に出したら殺すよ?分かってる兄弟の子供なんて嫌だからね」
と言われ外に出すことにした。
自「あぁ・・・姉ちゃんのマンコ気持ちイイよ、締りが最高」
姉「夏のでかい、しかも硬い・・・ああぁ凄い」
自「姉ちゃん弟に犯されたんのに濡れてるね、嬉しいの?」
姉「だって久々だし、生チンチン・・・早く犯してよ夏ぅ」
自「行くよ姉ちゃん・・・大好きっ」
姉「あっあぁ・・・激しい、あっやっ・・・イイ・・・夏っ凄い」
真「見てみて美香精子出てきた、ねぇ飲んで~」
真央さんは姉ちゃんの上にマンコをくっ付けて姉ちゃんに俺の精子汁とマン汁を飲ませ始めた。
真「ああぁ~・・・イイ、気持ちいい・・・あああぁん」
姉「ん~~っ・・・あっイイ・・・んんっ・・・あぁ」
真央さんとDキスしながら自分の姉のマンコを犯し続けた。
真「真緒のときより激しい・・・あぁ~いいなぁ、後で美香より激しく犯してね」
姉「あぁ・・そこ、当たる・・・夏の当たる・・・あぁ」
真「あぁぁ・・・美香逝っちゃう、だめ美香逝く・・・いや・・・逝くぅ」
そして真央さんは姉ちゃんのクンニで逝ってしまい、僕もそろそろ射精したくなってきた。
自「姉ちゃん逝きそう・・・いっていい?」
姉「私が逝くまではだめぇ~・・・今イイとこなんだから・・・ああぁ」
自「あぁ・・・ヤバイ」
姉「マジなの・・・待って私も逝きそうだから・・・もっと突いて・・・激しくっ!」
自「あぁ、あぁ、あぁ逝く・・・姉ちゃん中に出していい?」
姉「待って・・・いく・・・中はダメ、外にして殺すよ」
自「ああぁ・・・逝く中に・・・あっ中に・・・出る」
姉「えっいや・・・外に・・・あぁぁぁぁぁっぁ・・・逝くぅ・・・あっ、出てる」
自「あああぁ・・・あぁ・・・姉ちゃんに中出しぃ」
姉「いやぁ~・・・マンコがぁ・・・熱い」
姉ちゃんに中出しはかなり萌え~だった。
姉ちゃんと真央さんに中出しして二人の子供のパパ?

姉「夏~外って言ったじゃん・・・ぁあ出てきた、うわぁ~濃いの出たね」
真「すご~い兄弟で中出しHした、でも夏君の妻は真緒ね」
姉「当たり前じゃん、夏が夫なんてヤダよ・・・中出し初めてだったのに~」

その後もセックスしましたが、姉ちゃんにはぶっかけて真央さんは
『膣内に~頂戴』『中がイイ』『中じゃないとイヤァ・・・子供生ましてぇ』
なんていってたので全部中出し。
姉ちゃんにも犯されたり、姉ちゃんのアナルのバージンも奪った、もちろん真緒さんのも真央さんには7、8回中出ししたから妊娠したかも。
途中で姉ちゃんはギブアップした。
精子まみれで寝ている横で真緒さんとず~とセックスした。
最後に正常位でハメた。
真「すご~い夏君もっと、もっと突いて~・・・ああぁイイ・・・もっとぉ・・・イクー」
自「ああぁ・・真緒さん俺も逝く・・・どこがイイ?」
真「そとぉ・・・中はダメ・・・妊娠しちゃう・・・お願い中に出さないで」
自「分かった外に出す・・・ぁぁあぁ・・・逝くぅ」
真「あああぁ・・・逝くー・・・逝くぅ」
射精の瞬間真緒さんが足で抱きついてきたので、真緒さんの腰を持って一番深いとこで射精した。
真「ああぁ~子宮に出されてる・・・外って言ったのに~・・・凄い」
自「あぁ~~・・・気持ちイイ・・・真央さん・・・あぁ」

朝まで3Pやってたので昼間まで全員全裸で寝てた。
起きるとまだ寝ている姉ちゃんからまたレイプした。
そっからまた3Pの始まりで真緒さんが帰るまでやってた。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する