チャットで知り合った10代ロリ娘に中出し!



3年前くらい前のことですが…
某チャットで知り合った当時1○歳の子に中出汁したときのことです。
チャットで初めて知り合って、話をしているうちに、メアド、番号などなど交換するようになりました。
そして、チャットで知り合って3ヵ月後、実は近くに住んでいることがわかり、お互いの中間距離にある駅で会うことになりました。
私はその日、仕事で近くまで来ており、仕事帰りに会うことになりました。
駅に待っていたのは、小柄な細身の子でした。
顔は誉められるほど可愛いというわけではなかったのですが、何せ声がたまらないくらい可愛いのです。
会った二人は、そのまま手を繋ぎ、食事もカラオケも行かず、そのままHOTELへ。
(というか、その日会う時間まで、したいしたいとメールに入れてたもので、向こうもその気になってくれてたようです。)
HOTELは混んでて、20分ほど待つとのことでしたので、待合室のようなとこで待つことになりました。
その待合室は外からは隔離されたような感じで見えないようになっていました。
カメラもついていませんでした。
そこで、私はあまりのエッチしたさに
「フェラしてくれへん?」
と聞くと、彼女はそのままにっこりしながら、私のJrをペロペロとしだしました。
決して上手とは言えませんでしたし、私はパックリ咥えてもらうのが好きだったのですが、彼女の口はあまりにも小さく、私のJrヘッドすら咥えられないくらいでした。
口でしてもらっているうちに、待ち時間もあっというまに過ぎ、私は逝かずにそのまま部屋へ。
(というか、逝けなかった…)
部屋へ入るやいなや、私は彼女をソファにもたれ掛けさせ、彼女の衣服を剥ぎ取り、ディープキス、彼女のあそこへ指をやると、ヌルッとして少し濡れていました。
今度は私のJrを可愛がるように言うと、愛しそうにペロペロと舐めてくれて、そのまま20分経過。
さすがの私も先っぽを集中的に舐められて、たまらず彼女の口に発射。
私も若かったので凄まじい量の子供たちが彼女の口へ。
彼女はびっくりした顔しながら、それでも大量の子供たちをゆっくり飲み干し、Jrを綺麗にペロペロ♪
そのまま風呂へ行き、お互いの体を洗いっこし、いざベットへ。

ベットに入ると、私は本能の言うがまま、彼女の体を可愛がりました。
彼女の股へ顔を埋めると、さっきとは大違いの量で濡れているではありませんか。
舐め取っても舐めとっても溢れてくる愛液。
私は初めて会った子ではありましたが、生エッチしたさに何も言わずに挿入♪
そうすると、彼女は
「生で入れてくれてありがとう♪うち、めっちゃ嬉しい♪」
と言うではありませんか。
私は彼女の言葉を聞いた瞬間、理性が吹っ飛び、そのままピストン運動へ。
深く腰を埋めたり、マッハピストン。
彼女はよがり、快感に身を任せてるといった感じで、
「何か、何か変!すごく気持ち良い!こ、これなに?」
と自分の体に押し寄せてくる初めての快感を必死に理解しようとしてました。



私も射精感が高まり、
「中に出してもえぇか?」
と聞くと彼女は、
「うん、中に出して!私の中に全部出して!」
と叫び、そのまま大量の濃い子供たちをどっぷりと放ちました。
ドクンドクンと結構長いこと射精してたような気がします。
逝ききったと思ったら、まだJrは依然硬さをまし、出したらないといわんばかりに彼女の中で脈打ってました。
私はそのまま2ラウンド目へ突入。
彼女はいままで中年男性としかしたことなかったらしく、続けてのエッチは初めてだったそうです。
結局、そのまま3ラウンド連続中出し!
彼女の中から、Jrを引き抜くと同時に大量の子供たちが溢れ出てきました。
彼女はもう呆然とし、ただただ快感の余韻に浸っていました。

ホテルを出る時間も近くなり、これからの話をすると、このまま私の部屋へ行きたいと言い出しました。
私は一人暮らしでしたし、こんなタダで中出しさせてくれる子はおいしいなと思い、そのまま私の部屋へ。
さっきホテルで4ラウンド連続で出し続けたというのに、部屋に帰りつくやいなや、またまた即H♪
休憩を挟みつつとはいえ、その晩は寝ずに彼女の中に放ち続けました…

それからというものの、私がエッチしたいと思ったときには、彼女を呼びつけ中出しさせてもらってます。
でも不思議なのが、彼女は全然妊娠しないのです。
あれだけ中出しし続けてるんですがねぇ…
生理等もあるみたいですし、ピルも服用していないようです。
体質なんですかね^^

長々と駄文で申し訳ないです。
次は別の中出し娘の話を書かせていただきます。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する