友達の隣でこっそり



仲良くなった女の子Aと、その友達Bと一緒に飲みにいき、そのままウチに来ることに。
当時22歳くらいの二人は幼馴染らしい。

飲みなおしながら、恋愛の話からエッチな話まで。

寝ようかぁって話になって、女の子2人がベッドに入り、俺はソファーで寝てたけど、寂しくなってベットに移動www
二人の間にもぐりこむ。

「やだ~」

といいながら、Bはベッドを出てソファーに。
Aは嫌がりながらも、ベッドから出ない。
「Aを襲うよ~」

っていいながら冗談で布団をかぶって、キスしてたら向こうから下を入れてくる。。

Bは笑っているだけで、本気にしていない様子。
布団をかぶったまま、喋りながらAの胸と下半身を触る。。

バレないように、こっそりと・・
Aもばれないように、冷静を装って
電気も消えているので、TVの照明くらいで薄暗い・・

「触らないでね~」

とか言ってるwww



途中から、S心をくすぐられ、わざとAがBと喋っているときにクリを責めたり・・・
Bが太ももをぎゅっと締めるのが、かわいい。
ベットから上半身だけ出てヘッドボードにもたれるようにして、Aの頭を股間に近づける。
Aはあまり頭を動かさないようにしてフェラ。
Bも眠そうにだけど、俺はAにフェラされながらBと話す。
心臓はドキドキ言ってる。。

我慢できずに、俺も布団にもぐりこんで、Aにキスしながら挿入。
Aは両手で口を抑えているが、顔が酒もあって紅潮している。
ゆっくりとカリの部分だけを入れたり出したり。

Aもかなりドキドキしてる。。
Bのことなど忘れてしまっている。。
奥まで入れながら、クリをゆっくりと愛撫。
Aの腰がビクつく。
布団の中はAのエッチな匂いで充満している。。

舐めると、ビンビンに。
Aを布団の中で全裸に脱がして、俺も全裸に。。
正上位でゆっくりとベットが軋まない様にピストン。
そのまま騎上位に移動すると、Aはガンガン動いてくる・・・
気づけば、Aもガンガン声出してるw

クリをこすり付けるように、腰を手で動かしてあげると、お腹に温かい液体が・・
潮吹いてるしwww

また正上位に移動して、そのままフィニッシュ。。

そこでBの存在を思い出し、こっそり見ると寝ている様子。。
処理して、服を着て手を繋いでそのまま寝ました。
明くる日に起きたら、AもBも普通の状態。

朝ごはん食べにいって、そのまま送りました。

後日談では、きっちりBにはバレていたようで、目を開けれなかったけど、エッチが終わるまで寝れなかったらしい・・www
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する