渋谷のハプニングバーに行ってきた時の話です



渋谷のハプニングバーに行きました。


ポールダンスやってる女の友達と。

あいにく、そのときフロアの修繕が入っており、ポールは使えずに・・・。
日曜の夜だというのに、お客さんも結構入っている。

世の中エロスは強い!笑

お酒を飲みながら店員さんやお客さんと話してたけど、なかなかおもしろい。

AV男優やってる男の子もいて、AV男優のギャラや生活について聞いてみたりw


プレイルームを見に行ったら、中で前戯中のカップルがいて、久しぶりに外のガラスからではあったけど、人のエッチを見てた。


隣で男性が同じように見てたんだけど、横を通り過ぎようとしてみると、彼女にフェラされてた。笑


彼女にフェラさせながら、ほかのカップルの前戯をみてるとは、なかなかおもしろいw



友達の女の子も興奮してたから、

「舐めてあげたら??」

と聞くと、まんざらでもないので、、

「もし彼女さんが嫌じゃなければ、この子にも舐めさせてあげてください。」

と提案すると、あっさり了承w



その彼女さんに、俺も舐めてもらうことに。


見知らぬひとにフェラされるのは普通に興奮する・・。


25歳くらいの彼女さんのフェラは、彼氏さんのお墨つきだけあって、ゆっくりとねっとりと舐める感じで、気持ちいい。


その後、プレイルームに移動して本格的にスワッピングというか4Pというか・・。


フェラされながらお互いのパートナーを攻めあう。


彼女さんは口数は少ないが、下半身を触ってみるとすでにビショビショ。


スレンダーで小ぶりな胸は感度も良好。


彼氏の前だからか、あえぎ声をおさえるために、口を押さえていたが、大きな喘ぎ声が店内に響く。


いざ挿入すると、全てを忘れて大きな喘ぎ声を出す彼女。

俺も酔いも手伝って、彼女を気持ちよくさせることに集中。


騎乗位で気持ちよすぎて動けない彼女を、前後に動かす。


何度も何度も絶頂に達して、俺もフィニッシュ。


深夜2時をまわっていたので、そのカップルにお礼を言って帰宅。


名前も知らない、もう会わないであろう二人との非日常の体験。



誰かが言ってた。

本当に好きな女性か、まったく知らない女性とのセックスが一番気持ちいいと。


まさにそのとおりでした。


女のひとも同じなのかな?
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する