最近はナンパよりこの方法で都合のいい女を調達しているけど知りたい?



ある裏仕事のサイトに女性募集したところ、数名の応募があった。
もちろん仕事などないのだが、金にこまった女はなんでもする。
最近はナンパよりこの方法で都合のいい女を調達している。
ナオと知り合ったのもこのサイトだった。
何度かメールのやりとりをし、面接と称してJR大阪駅で待ち合わせ。
逢ってビックリ!どう見てもC生だ。
私はとりあえず、「カラオケBOXなら人に聞かれず話できるから」と近くのBOXへ。
ールではX7歳と言っていたが、どう見ても違うだろ。
中でいろいろ話しを聞いていると、とにかく家をでたいとのこと。
147cm40kgの彼女は少し震えている。
この小柄な少女をすぐにでも犯したかったがここは我慢。
一応募集は裏風俗としていたので、
「ちょっと講習する前に病気のチェックだけしときますね」
とさも、当たり前のように言い、下半身チェック。
ソファに座った彼女のパンツを脱がせM字開脚にすると、彼女は恥ずかしさで顔を両手で隠している。
私はいつものように、隠し持っていたスピード(覚せい剤)を少量塗りつけた。
「はい、大丈夫のようですね」とわざとあっさりとパンツをはかせ、
「ではこれから簡単に講習しますので出ましょうか」と彼女を連れ出す。



少し歩くと早くも彼女の様子が変わってきた。
「なんか心臓がドキドキして・・・」と言うのを無視し、(この状態ならホテルより自分のマンションでもバレないな)と思った私はタクシーに乗せ自宅へ。
かなりテンパッている彼女を問い質すとなんとX4歳!
彼女にシャワーを浴びさせている間に悪友にTEL。
「三時間後に何人かで遊びに来い」
さぁ、準備は完了。
上がってきた彼女に意地悪して、
「アソコもキレイにした?」と聞くと、
「はい、でもちょっとおかしくて・・・」触ると、洗ったばかりなのにヌレヌレ。
当たり前です、スピード塗ってるんですから。
「X4歳なのにHなんだね」と適当な事を言い、さっそくフェラ講習。
とにかく素直で、言われたとうりに舐める舐める。
イキそうになった私は
「はい、なかなかいいですよ。次は受身の練習しますね。」と彼女がへろへろな事をいいことにあっという間に両手に手錠と足は閉じれないようにM字に縄で縛りました。
もちろん目隠しも忘れません。
見ると彼女のアソコはもうグチャグチャ。
ですが、さすがX4歳、指を入れると狭いのなんの。
それからの三十分はとにかく体中舐めまわしました。
とくにクリトリスはジックリと。
クスリも効いているのでビクビク体を痙攣させている様はたまりません。
私はギンギンのままのチンポを割れ目にあてがい、ゆっくりと挿入しました。
小柄な彼女はアソコも小さく、まさに膣を押し分ける感じで頭が痺れそうです。
もっとも彼女はのけぞって歯を食いしばってましたが、そんな事おかまいなしにマンコの感触を楽しみました。
しばらくゆっくりと出し入れをたのしんでいましたが、少しチンポになれてきたようなので、いつもの激しいピストンを繰り出すと、
「あぐっ!ひいっ!」と悶えて(苦しんで?)いました。
そろそろ射精が近づいてきたので、一番深く入るように彼女の足を肩に乗せ、思い切り腰を押し付けるとチンポの先にコリッとした彼女の幼い子宮の感触を目当てに、目一杯に中出ししました。
それも、ビュッではなく、ビューッと言う感じで大量に。
射精が止まってもしばらくは入れたまま余韻を楽しみ、彼女の目隠しをとってやると、
「もう帰っていいですか?」と半泣きで言うので、
「ちょっと痛かったかな、痛み止めしとこうね」といい、彼女をマングリ返しにし、アナルにまたあのクスリを塗りこみました。
まだ縄も手錠もしたままだったので、抵抗はできません。
吸収の早いアナルに塗ったせいか、五分もしないうちにまた息を荒くしはじめたころ、玄関のチャイムが鳴りました。
出てみると、悪友がなんと6人も。

みんなに経緯を話しましたが、誰一人「可哀そう」などと言う奴はいません。
クスリが多過ぎたのか、ベットの上で息を荒くし、小さなオマンコから先ほどのザーメンを垂れ流しながら痙攣しているX4歳の少女にみんなの股間ははちきれそうです。
しかし、もう夕方になっていたので、思い切り楽しみたかった私たちは彼女に家に電話させ、友達の家に泊まると嘘をいわせ、仲間の一人が友達の父親として電話で話し、しっかりとフォローも忘れません。
電話を切り、これからの自分の運命を悟り、ガタガタ震える彼女を取り囲み、SEX地獄は始まりました。
それから次の日の夕方に帰すまでの24時間はまさに彼女は休むことなく誰かに貫かれ、しゃぶらされ、体中にザーメンをぶちまけられました。
中出しも二桁いっているでしょう。
クスリのせいで気を失うこともできず、すでに赤く腫れたオマンコにつぎつぎに突っ込まれ、反応が悪くなるとクスリを塗られ、まさに精液便所、ロリータダッチワイフ状態でした。
まぁ、大人の男7人に姦されたのではしかたありませんが。
次の日、私たちを楽しませてもらったお礼に駅から自宅までのタクシー代3千円を渡し、大阪駅近くで彼女を解放したのでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する