7連続中出しで精液が枯れた



携帯有料出会い系で好き者を見つけた。
20才の短大生で、中学、高校、短大と400人としてきたらしい。
12人から廻されたこともあったらしい、全部中出し。
出会い系でも、ほとんどが中出しだと。
過去8回の妊娠と堕胎。
それでも中に出されるのが気持ち良くてやめられないんだと。

モームスなっち似で、なかなか可愛かった。スタイルも抜群だった。
ただ今までの経験談がうっとうしいが。
自分から全裸になり、脚開いて、薄めの毛を開いてマンコも全開にして見せながらオナッてくれた。
400人という人数も信じがたいが、それだけ犯されたマンコとは思えない綺麗な物だ。
前の夜(というか、ほとんど毎日と言っていたが)出されたマンコに精液がまだ残っているから、舐めてくれと言われた。
これが中出しさせてくれる為の条件だった。
仕方なく舐めた。残りが少し有るような無いような気がしたが、今となってはどうでもよく、ひたすらに舐めた。
びちょびちょになった。彼女はイッた。


何回でも限界まで出していいと言われていたので、早速入れた。
前日の精液残りか?愛液か?内部もびしょびしょだった。
しかし400人に犯されたにしては狭いマンコでかなり気持ち良く、感度も良好だった。
15分位か、早めに中に出した。
チンポを抜いたら、彼女は出来るだけ流れないように移動して、床のフローリングの上に垂れ流しした。
マンコも股間も流れるのがよーく見えた。



再度チンポを口で大きくさせて、すぐに入れなおした。
勿論、マンコの精液を拭かないままだ。
感度がさっきより良くなって、しがみついて悶えだした。
「何回でも出して良いから、たくさん出されたいから、早く出してよ」
と叫びながら懇願するので10分程度でまた出した。
抜いたら「フローリングに溜めておくの」と、さっきの場所に精液をまた垂れ流した。
そして、また繰り返し。
合計7回も出した。
その後も要求されたけど起たない。

出されてからの行動が、楽しんでいるとしか言えない不思議さ。
立ち上がって、股間を流れ出るのを震えながら感じている様だった。
「シャワー浴びても、奥から流れてくるのが好き」
「ホテル出た後も、歩いていて出てくるの、快感」
「たくさん出されると翌日も流れてくるの、だからたくさん出されたい」
「翌日に指入れて、すくって精液を舐めるの」なんて感性。
可愛い顔して、すっごい好き者。
もしかして、僕が終わって、すぐに次に出されに行ったりして。
誰だって中出しして良いって言われたらすぐに会うよね。
今回は大丈夫だったけど、続けるには病気が恐いな。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する